PARTNER

パートナー

堀江 磨紀子 MAKIKO HORIE

1990年−野村證券株式会社入社。

金融資金運用部にて国内機関投資家営業、海外拠点課にて海外営業拠点への情報提供とトレーディング業務を行う。

1995年−ウォーバーグ投資顧問株式会社入社(合併により、メリルリンチ・インベストメント・マネジャーズ株式会社、
現ブラックロック・ジャパン株式会社)。社内運用チーム向けアナリストを経て、
ファンドマネージャーとして国内年金・投資信託資金の日本株式を運用。2004年に退職。

2014年−夫の転勤に伴い香港へ転居。

2015年−バリュークリエイトと出会い共感。

messageメッセージ

証券会社セールスとして、日本株式市場の基礎と国内機関投資家市場を学んだ後、
英系運用会社にて日本株式大型株運用チームに在籍し、アナリスト、ファンドマネジャー経験を積みました。
企業収益の精査はもちろんのこと、経営力の評価は投資判断をする上で重要な調査としてチームで取組みました。
経営者の方々との真剣な議論は、運用者として何より刺激的でした。
また、優れた経営方針は、より良く生きるための教えともなり、日々に活かしています。

家族を支える生活を送る中で視点を変えて株式市場を考える時間を過ごすこともできました。
少し距離を置くことで、それまでとは違った価値観で企業や市場を見る事ができたのは貴重な収穫となりました。
そして今、バリュークリエイトのビジョンに共感し、香港から日本企業の価値向上と市場との対話に関わるチャンスを得ました。
アジア のパワーと混沌も伝えることでチーム力を最大化し、さらなる「価値の創造」に貢献したいと思っています。